自転車ヘルメット努力義務化へ(全年齢対象)

自転車ヘルメット着用全年齢努力義務化

2023年4月1日からすべての自転車利用者にヘルメットの着用が努力義務となります。

【自転車の運転者等の遵守事項】

  1. 自転車の運転者は、乗車用ヘルメットをかぶるよう努めなければならない。
  2. 自転車の運転者は、他人を当該自転車に乗車させるときは、当該他人に乗車用ヘルメットをかぶらせるよう努めなければならない。
  3. 児童又は幼児を保護する責任のある者は、児童又は幼児が自転車を運転するときは、当該児童又は幼児に乗車用ヘルメットをかぶらせるよう努めなければならない。
大阪府警察自転車対策室

自転車事故での損傷部位

全年齢が努力義務の対象となります。
自転車事故での損傷で最も多く、死亡に至りやす損傷個所は頭部で、死亡事故のおよそ60%が頭部の損傷部位が圧倒的に多数を占めております。
ご自身やご家族の安全のために、自転車利用時にはヘルメットをかぶりましょう。

損傷主部位の割合 グラフ
OGKカブトさんホームページから引用

自転車ヘルメットについて、関西テレビさんの取材を受けました。

弊社のスタッフが関西テレビさんの取材を受け自転車ヘルメットについてお話させていただきました。
こちらのYouTubeから内容をご確認いただけますのでぜひご覧ください。

自転車ヘルメット購入時にはどれを選んで良いか、サイズ感などわかりにくいと思います。
サイクルヒーロー各店ではスタッフが親切丁寧にご提案させていただきますので、ぜひご相談ください。

自転車の保険について

自転車ヘルメットの努力義務化はもちろん、大阪府では自転車利用者の自転車保険への加入が義務化となっております。ヘルメットと自転車保険で安心して自転車ライフを送っていただけたらと思います。

↓こちらの投稿に詳しく記載しておりますのでご覧ください。

各店舗によって、営業時間や対応内容などが異なります。詳細は店舗ページか、直接お電話にてお問合せください。

サイクルヒーロー全店で使えるお得なアプリ

新規登録するだけで300ポイント獲得!お誕生日にはお誕生日ポイントを毎年プレゼント!
使う度にポイントが貯まり、メンバーだけのイベントやセールなども盛りだくさんです。
お店に行く前に是非アプリをダウンロードしてください。

300ポイントプレゼント