サイクルヒーロー

目からウロコの自転車トリビア

いろんな高さ・角度の調整

ハンドルの高さと角度(一般車)

高さを変える

六角レンチ

高さを変えるには、ハンドルポストの六角ボルトを六角レンチ(6ミリ)で緩めます。

”注意!六角ボルトは抜ききらないで!抜いてしまうと入らなくなってしまう恐れがあります!”

好みの高さに調整

高さ調整

目一杯上げないで、刻んである限界レベルより下げて調整してください。

好みの高さに調整したら六角ボルトを締めます。

角度を変更

角度を調整

角度を変えるには、ハンドル裏にある六角ボルトを緩めます。

(子供乗せ自転車は、ハンドルとハンドルポストの3点で子供乗せカゴを固定しておりますので、角度をかえることができません。)

サドルにまたがってグリップを握ったら、手が痛くない角度に調整します。

好みの角度に調整したら六角ボルトを締めます。ストレートなハンドルはレバーとベルも調整して下さい。

ブレーキレバーの角度(一般車)

8ミリスパナで調節

8ミリスパナで調節

調節するにはレバー付け根にあるボルトを8ミリスパナ※工具8番で緩めます。

角度の調節

角度の調節

レバーを握ったときに肘が上がらず、なおかつ手首が無理な角度にならない様に調節します。

ボルトを力いっぱい締めるとネジ山を潰してしまう恐れがあるので注意して下さい。

サドルの角度(一般車)

好みの角度・位置

サドル

サドル下にあるナットを緩めます。

品物によりますが、ほとんどのサドルは13ミリスパナ※工具7番で大丈夫です。

両サイドにあるナットを均等に緩めていくとサドルが動きます。基本は水平です。
好みの角度・位置にあわせたらナットを均等にしめます。

ハンドル周りの角度(スポーツ車)

調整ネジ確認

ハンドル1

【1】ステム部分に調整ネジが集中してます。

上下の隙間を調節

ハンドル2

【2】左記部位(6ミリボルト2箇所)を六角レンチ(6ミリ)で緩めます。

2箇所ありますので、上下の隙間が均等になるように交互に緩めて下さい。ハンドルがクルクル回るようになれば、OKです。

ハンドルの角度を調整

ハンドル3

【3】そして、ハンドルの角度を調整しましょう。

ハンドルの角度は好みに応じて、まわしていきます。

位置がきまりましたら、同じように上下の隙間が均等になるように交互に締めて下さい。

上下の隙間を調節

ハンドル4

【4】次は、ハンドル全体を動かします。

左記部位(6ミリボルト2箇所)を六角レンチ(6ミリ)で緩めます

2箇所ありますので、上下の隙間が均等になるように交互に緩めて下さい。

フレームと水平に

ハンドル5

【5】ある程度緩みましたら、前輪を股に挟んで、ハンドルグリップを握り、グイッと回します。フレームと水平になるまで、曲げれば、車の収納時など、スムーズに積載できます。

また、元に戻す際は、逆の工程作業を行って下さい。

なるべく触らない

ハンドル6

【6】この部分は、出荷時に調整しておりますので、締まるからといって、締め続けていくと、ベアリングが破損します。上記の手順をふんでる途中でもなるべく触らないようにして下さい

ヘッドにガタツキがでた場合は、【4】のネジを緩めてから六角レンチ(5ミリ)で締めて下さい。但し、締めすぎにご注意下さい。

クイックレバー使い方(スポーツ車)

調整レバー

ハンドル7

サドルの高さをあげる調整レバーにこういうタイプ(クイックレバータイプ)がございます。

レバーをひらく

ハンドル8

このレバーを180度ほど、ひらけます。

お好みの高さにあわして下さい。

レバーを元の位置に

ハンドル9

そして、レバーをまた元の位置に戻してください。

サドルの高さ1つで、乗り心地は大きく変わります。
一度、色んな高さでお試し頂ければと思います。

一覧へ

みんなを守るヒーロー君って?

目からウロコの自転車トリビア」

MENU

ご利用ください

コールセンター

コールセンター

万が一のお困りごとのご質問や、どんな自転車を買ったらいいのか?など、サイクルヒーローコールセンターをお気軽にご利用ください。

出張修理については、ご購入店舗にご連絡ください。

楽天店へ

サイクルヒーローは自転車メーカー
サカイサイクルの直営販売店です。